2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

 まぁ、職業柄、自分なりに身だしなみには注意しているつもりです

 特に「髭」なんですが、男性は分かると思いますが深剃りができないと、けっこう目立つんですよねぇ

 ブラウンのシェーバーを使用していたときは、仕事に行く前に「剃刀」も併用しないと「ジョリジョリ感」が残る感じでした

 先日、パナの「ラムダッシュ」に変えてからは、「深剃り最高!」って感じですね

 「剃刀」を使用しなくてもよくなったし、時間もそんなに要しないんです

 深剃りする割には、肌のヒリヒリ感もないし、「剃れてる!」って実感が半端ない!

 病院は面会者も多く、身だしなみはけっこう重要だと思いますね

 髭剃りひとつでも...です

 だから...患者さんの髭も気になるんです...

 
ラムダッシュ
↑パナソニックの「ラムダッシュES-CLV7B」 「髭が剃れた!」という実感があります!洗浄剤もブラウンよりパナソニックの方がコストパフォーマンスがいいですね











看護 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村




 今月は子供たち二人の誕生日で、プレゼントは「任天堂Switch」を望んでました

 誕生日までに購入しなければ!と思っていましたが...

 あまかった!

 どこに行っても、在庫なし!

 ネットでも購入困難なわけで...まさかこんなに人気があるのか...と愕然...



 しかし、奇跡が!

 先日、次男を連れて家電販売店へ行った時のことです

 ちょうどポイントもたまり、ポイントを使用してシェーバーを購入したいなぁと思って...

 まぁ、念のためゲーム分野も見ましたが...相変わらず「Switch 在庫なし」のお知らせ...

 「やっぱりな」と思いながら、次男とともにシェーバー売場へ行こうと歩み始めたその時...

 「緊急入荷です!数に限りがあります!」

 という店員の声と姿

 半信半疑で店員に内容を聞くと、Switchの販売を5分後に開始するとのことでした

 それも先着順!

 次男と顔を見合わせて...もちろん!!

 Switch本体の色をどちらにするか聞かれた後に、手首にネームバンドを装着され、このバンドがあれば当日中なら購入可能とのことでした

 シェーバーで使うはずだったポイントをSwitchで使うことになりましたが、半額で購入!

 まさかの思ってもいないタイミングで購入できたことにビックリでしたねぇ

 帰宅して、長男もきょとんとした表情で...

 「えっ、何でSwitchがあるの?」と一言...

 嬉しさよりも、いきなり購入してきたことにビックリしていたようです

 誕生日プレゼントをゲットできて良かったなぁと親としては安心...

 まぁ、こんなに運の良い日はないだろうなぁ...なんて...

 今年は宝くじでも買うか?と思ってしまったほどです



Switch
↑おもいがけないswitch!




子育てパパ ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村



 今の時代、男性看護師の存在も珍しくなく世間には認知されていますが、当院は療養型でありまして...

 対象年齢は、高齢者の方ばかり

 男性高齢者からみれば男性看護師なんて!という方も珍しくないのです

 療養型に異動してきた数ヵ月前には、そういった男性患者さんも入院していまして、チーム内の男性患者さんの2名が自分を拒否していました

 「男になんかにみてほしくない!」と...

 まぁ、いろんな患者さんがいるわけで、その2名の患者さんは援助をさせてもらえないどころか、バイタルすら測定させてもらえない...

 仕方のないことですが、そのままでは前に進めず...チーム内の看護師にも迷惑がかかるので...

 とりあえず、挨拶は欠かさずに!

 それと、出勤時は、対象の2名の患者さんのところに足をはこんでいましたねぇ

 患者さんからしてみれば嫌だったと思うのですが...この行動を繰り返した結果、最近になって...会話をしてくれるようになったんですよね

 おまけに、あんなに嫌がっていた援助までさせていただけるように!

 患者さんから受け入れられるようになって、この年になってもむっちゃ嬉しかった!

 でも、この数ヵ月は長かった!というのが正直な気持ちですよ

 地道な努力は...やっぱり必要なんです...

 自分を受け入れてくれた患者さん...「ありがとうございます...」

 ちょっとだけ、嬉しかった出来事です...

 

 

 
看護 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村




 先日、子供たちの参観日に出席してきました

 ちょうど、夜勤明けだったので仮眠もとらずに、午後から小学校へ

 4年生と2年生の子供なので、半分の時間ずつそれぞれの教室へ...

 もちろん妻と交代しながら授業を見ましたが...

 4年生の長男は、算数の授業!

 分度器を用いながら三角形の角度を調べる授業でした

 懐かしさを感じながらも、ふと目についたのが...担任が使用しているものでした

 担任が授業で使用しているのは...iPad!

 iPadを使用しながら画面がスクリーンに映しだされている!

 むっちゃ見やすいし分かりやすいというのがパパの感想ですが、長男は本当に分かっているんだろうか?と疑問もあり...(長男の表情からは...理解していないだろうなぁというのがヒシヒシ伝わってくるのです...)

 帰宅してから一緒に勉強だなぁなんて思いながら、最近の子供たちの授業風景に感心!

 しかし、それとは反対に4年生の母親のみなさん方...

 最悪でしたねぇ

 教室に入れない母親数名(グループ?)が、授業中ずーっと私語!

 グループの母親達の話声で、担任の声も聞こえにくく、小学生たちも集中できていない様子...

 参観日なので主役は子供たちのはずなんですが、授業を見るどころか自分たちの話に夢中!って感じでしたねぇ

 何か、同じ子を持つ親として...考えさせられるものもありました

 


 次男の2年生は...道徳の授業

 「みんなが仲良くするためには?」という内容でしたが、2年生らしい可愛さのある授業風景でした

 授業態度も良く、本当に2年生なのか?と思うくらい...2年生の親たちは、私語はしておらずとっても静かでしたねぇ(これが、普通だと思うんですがねぇ)

 おかげで、集中して授業参観ができました




 何か、毎年いろんな体験をしながら、子供たちの成長していく姿を見ると、今この時々の子供たちと接する時間を大事にしよう!と思ってしまいますねぇ

 できる限り、そうなるようにしているつもりですが...パパも人間...時々...子供たちに感情的になってしまうんですよね...

 特に、仕事で疲れているときなんかには...ちょっとパパも反省しつつ子供たちとの時間を大切にしていきたいと改めて思った参観日でした





子育てパパ ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


4月から新人スタッフが入職したうえ、以前からの業務の煩雑さも重なって、部署はメチャクチャな状態です

人はいるけど、業務は回らない!という状況が続いています

だから、ケアが実施されてないんですよね

髭剃りさえも実施されていないので、自分が担当した日には、髭が伸び放題ということも!

たった5分程度のことなのに……と思いますが……

ケアが後回しになる現実……

自分の親だったら……

もう少し考えて欲しい気もします




看護 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村




朝晩と寒い日が続きましたが、ようやく春らしくなってきました

桜も見に行きたかったのですが、休日と天気がうまく合わず...雨ばかりだったので、仕方なく近所の公園へ!

子供たちは学校で見ているからとの理由で「行きたくない」と言っていましたが...

せっかくなので、家族で花見へ!

もう、満開を過ぎて、ほとんど散りかけていましたが、何とか桜を見ることができました

やっぱり、四季を感じられる日本はいいですね

仕事を忘れ、心が洗われる感じです

また、明日へのエネルギーになるかな


IMG_0002.jpg
↑池に映る桜もいいですよねぇ

IMG_9942.jpg
↑時期が遅かったせいもあって、鯉のぼりとのコラボです


IMG_9956.jpg
↑今年も桜が終わってしまう...少しだけ寂しい気も...

IMG_9982.jpg
↑桜を見に行った公園で、タンポポが...子供たちはタンポポを飛ばして遊んでましたが...





子育てパパ ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村



 やっぱり仕事をしていても、何となくスッキリしないこのモヤモヤ感...

 「自分のことだけ考えて仕事をすればいい」

 「流されればいい」

 「そんなに一生懸命やらなくても」

 「適当でいいんだよ」

 いろんな意見を周囲の看護師から聞きますが...

 どの意見も、自分には納得できない!

 最終的には「患者さんのため」なんですよねぇ

 恩着せがましいかもしれませんが...「患者さんのために今できること」「先を見通して、今やらなければならないこと」を援助しているつもりです...

 患者さんの生活の質を落とさないために...

 自宅退院や施設入所ができるように...

 看護師の自分に出来ることを精一杯やってるつもりですが...

 なかなか、共感してくれる同僚はいない...

 寂しいですが、これも現実...

 看護師という専門職なのに...

 周囲の看護師のせいにするつもりはありませんが、みんな口を開けば...退職希望が多いんですよね...

 いつ退職しようか?という順番待ちもあるようで...

 何か、本当に情けなくて...

 「自分の心が折れそう」というのが本音ですねぇ...

 どこの病院でもこんな感じなのかなぁ?なんて...

 もっと熱意のある看護師はいないのかぁ?




看護 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村



この年になっても、仕事に関する悩みは絶えません

実は最近...

このまま療養型病院で定年まで勤務するのか?

と、悩んでいるところです

確かに、療養型病院の役割や看護の楽しさは、個人的に感じているところです

その時々によりますが、患者さんとじっくり関われることもあるので、援助のやりがいもおおいにあります

けれど、当院では...

みんなバラバラの方向で...

対象の患者さんの看護の方向性が...定まっていない...

チームで動いている様で、動いていない...

情報の共有もいまいち...

褥瘡も悪化するばかり...

その日のルーチン業務が終了すればいいという感じです

まぁ、周りの責任にしても仕方ないので、自分のやれる範囲でやっていますが...

看護は個人で行うものではないので...

どうしてもチームの同僚の力が必要なわけですが...

意見を言うところもなければ、話し合うところもない...

どうすれば患者さんのためになるのか、ずっと考えながら仕事をしてきましたが...

どうにもならず...

このまま、みんなに流されてしまえば楽なのでしょうが...自分の性格上...無理...

なんだか、やりがいに欠けるんです...正直...

このまま、定年まで当院で勤務しようか?

それとも、就活して救急看護に戻ろうか?

最近、ちょっとだけ考えるようになりました

何だか、人生うまくいかないものです



看護 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村



療養型なので、経管栄養を必要とする患者さんは多いのですが...

経管栄養を始める前に、きちんとギャッチアップを!

と声を大にして言いたい!

最近、30°以上のギャッチアップをしないまま(ギャッチアップしても20°くらいなど)、経管栄養をしているところを発見することが多かったのです

本日の夕方も、20°くらいしかギャッチアップしていない患者さんがいまして...

結局、きちんとギャッチアップしていない看護師がいたんですが...

その看護師は資格を取得して1年も経過していないスタッフで...

30°以上ギャッチアップする必要性も説明したうえで注意をしときましたが、反応がいまいち...

きちんと理解してくれたのだろうか?

心配です...



看護 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村



今、子供たちは午前中の授業だけで帰宅してきます

何故?

そう、もうすぐ「春休み」だからです!

親にとっては憂鬱な長期休み!

また、朝から戦争が始まる予感が...します



子育てパパ ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村





pa pa

Author:pa pa
2人の子供を持つパパです。看護師やってます! このブログを読んで、看護師という職業に何かを感じとっていただければと思います。
リンクフリーです!